バリデーション関連業務のエヌケイエス株式会社

当社は、ISO9001に準じた運用システム(QMS)で
バリデーション(適格性評価)のサービスを専門に提供しています。

バリデーションに関する相談窓口
電話でのお問い合わせ 052-522-2184
メール送信フォームからお問い合わせ

バリデーションTOP > 技術情報 > NKSのPR情報 > 第446号 業種毎の現場におけるバリデーションの悩みごと[HP掲載予定のお知らせ] >

第446号 業種毎の現場におけるバリデーションの悩みごと[HP掲載予定のお知らせ]

バリデーションの悩みごとの解決にも少しでもお役にたてないか?

> 日々、ご訪問いただく方々とホームページを通したやり取りをおこなっている内容から、ホームページが当社視点になりすぎているのでは、という思いが芽生えてきました。

HPでのやり取りは

HP44601

設備や装置そのもののバリデーションよりも、バリデーションに関する悩みごとなどが多くなっていました。

□こんな悩みごとの解決にも少しはお役に立つことが出来ないのか・・・
 そんなことがひとつのキッカケになり、ホームページに追加掲載する記事を考えることにしました。

更に気付いたのは、多くの業種の方々からのお問合せを頂いていたこと

> 追加する記事を考えるなかでもうひとつ気が付いたことがあります。

■当社のホームページを通してご連絡頂く方々の業種の多さです。
 「医薬品を製造される方」「医療機器を製造される方」「病院で細胞を取り扱う方」
 「設備や装置をつくる方」など多くの業種の方々からお話を頂いていました。

※そこで、このような業種の方々に「もっと役に立つ記事はないだろうか」とも考えるようになりました。

そこで、2つの視点から悩みつづけた!

> 記事の内容を「多くの業種」と「バリデーションの現場での悩みごと」の2つのキィーワードで考えることにしました。

HP44602

■今までのホームページの記事を活かしながら、新しい情報を追加したい!
 なかなか具体的な内容が考えられずチョットつらい日々が続きました。

やっと、業種毎の悩みとその解決の仕方を提案してみようと思いつきました

> このように考えを進めてきて、数か月後にたどり着いた記事のストーリーは次のようになりました。

HP44603

これならバリデーションを実施される方々に少しは寄り添った記事になるのでは考えます。

□ 現場でバリデーションに悩んだ時に、チョット見ていただければ参考になると思います。

11月中旬から、業種別に順次公開していきますので、よろしくお願いいたします。

※当社は、フィールドでバリデーションを実施する立場から、規格の要求内容や 定義を具体化(具現化)して、お客様に満足して頂ける作業をお届けする努力を続けています。

最後まで、お読みいただき有難うございました。